最新の釣果情報を随時更新中!

三浦・城ヶ島の釣り場情報なら「ばんだな」へお任せください。
最新の釣果情報や釣り場を随時更新しています。

  • 8月22(水)若潮 今日の海の様子

    2018/08/22 Wednesday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 24.98℃ 09:00 25.13℃ 13:00 25.38℃ 17:00 25.40℃ 21:00 25.38℃

    今日の海水温

    01:00 25.69℃ 03:00 25.61℃ 05:00 25.47℃

    今日の海の様子

    波が高く磯は大荒れです。今日は磯には入れません。

    港内は竿を出せます。

    台風の影響が収まる25日(土)までは磯に入るのは我慢して下さい。

  • 8月20日(月)小潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/20 Monday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 24.84℃ 09:00 25.00℃ 13:00 25.19℃ 17:00 25.38℃ 21:00 25.32℃

    今日の海水温

    01:00 25.16℃ 03:00 25.14℃ 05:00 25.11℃ 06:0025.06℃

    今日の海の様子

    風向きは北東で波は高いです。

    磯へ入る場合は釣り場選択が重要なポイントになります。

    港内は、何処でも問題なく竿が出せます。

    今日は急な雨が降りそう。雨具の用意が必要かも。

    きのうの釣果情報

    相模原から電車釣行の斎藤さんが城ヶ島の『潮見』に入りました。

    入った釣り座は『潮見の2番』。正面沖の青の灯浮標をめがけての釣りとなりました。

    数多くのメジナを釣り上げましたが、サイズが伸びず全てリリース。良型のカワハギを「お持ち帰り」にキープしてきたそうです。

    10時頃にちょっとしたアクシデント。何か大物を掛け近くまで寄せてきたのですが、最後の抵抗にあい、竿が胴のところで折れてしまい、せっかく掛けた大物をバラしていまいました。竿を折った「大物」何だったのかな?

    バイク釣行の熊谷さんが夕マズメ狙いで『高飛び込み』へ入りました。

    竿を出したのは17時頃。他の釣り人は居らず、夕方の磯も、夕日が沈む富士山の風景も独り占めです。

    時合いがきたのは18時半頃。一瞬の好機を逃さず30㎝のメジナを2枚と足裏クラスのメジナを仕留め「お持ち帰り」用にキープ。

    夏の夕方の快適な時間帯だけの楽しい釣行。

    熊谷さん、良い釣りしてますね。

    みっちゃんとあけみさんが夕マズメ狙いで、昼下がりから城ヶ島の『猪子』に入りました。

    この日の『猪子』は大荒れ。釣り場は洗濯機状態で、仕掛けは全く安定しません。

    こんな状況では、さすがのみっちゃんもあけみさんも大苦戦。

    普通、このような状況では粘って丸坊主になるか、場所移動をするのが常です。

    しかし、あけみさんは酷い状況の中、32㎝の良型メジナを仕留めました。さすがですね。

    みっちゃんの釣果は・・・でした。

    釣ったメジナは当日の夜、あっという間に「香草焼き」になりました。

  • 8月19日(日)小潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/19 Sunday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 24.38℃ 09:00 24.81℃ 13:00 25.00℃ 17:00 25.09℃ 21:00 25.08℃

    今日の海水温

    01:00 25.03℃ 03:00 24.94℃ 05:00 24.84℃

    今日の海の様子

    夕方から若干波が高くなりそうですが、気温も上がらず良いコンディションで釣りが出来そうな一日です。

    海水温は25℃前後で安定しています。

    磯はエサトリのスズメダイが大量に湧いていますが、メジナの活性も高く時合いが合えば数釣りも期待出来ます。

    小型のシマアジがぽつぽつ出始めているようです。

    きのうの釣果情報

    新川さんから釣果情報が入りました。

    昼頃からのゆっくりの釣行でしたが、『高飛び込み』は、正面の溝のところが空いており良い位地に釣り座を取ることが出来ました。

    釣果は、夕方の一瞬の時合いを逃さず、足裏クラスのメジナを5枚仕留めたそうです。

  • 8月18日(土)小潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/18 Saturday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 24.20℃ 09:00 24.77℃ 13:00 24.66℃ 17:00 24.54℃ 21:00 24.59℃

    今日の海水温

    01:00 24.54℃ 03:00 24.42℃ 05:00 24.38℃

    今日の海の様子

    8月に入ってからずっと高かった波も今日は久々に収まりそうです。

    風も収まり、気温も20℃台中ごろ、海水温も25℃台で安定。

    今日は久々の釣り日和です。

    磯も、港内も良いコンディションで釣りを楽しむことが出来そうです。

    きのうの釣果情報

    はじめちゃんが朝早い時間に来店。その後店で行き会った河野さん、みっちゃんとあけみさんの4人で釣行することに。

    みっちゃんの希望で『猪子』に向かった一行ですが波が高くて危険。とても釣りの出来る状況ではなく、『潮見』に入りました。

    しかし昨日は北東の強風が吹き荒れ、アゲンストの強風と波飛沫をもろに受けながらの最悪のコンディション。

    強風と波飛沫にあおられ、キャストも難しく、おまけに海の中はエサトリのスズメダイの猛攻。

    一日中厳しい釣りが続いたそうです。そんな厳しい状況の中での4人の釣果は以下の通りです。

    『潮見の2番』に入った河野さんは、アイゴ、クサフグ、キタマクラ、スズメダイに悩まされながらも、足裏クラスのメジナを4枚釣り上げました。

    『潮見の3番』に入ったみっちゃんとあけみさんですが、スズメダイだらけのなか、あけみさんが30㎝クラスのメジナを釣り上げました。

    みっちゃんの釣果は?ですが、釣り仲間との釣行は楽しかったとのことです。

    『潮見の4番』で竿を出したはじめちゃん。「思うように仕掛けを流すのが難しかった」と言いながらも、足裏クラスのメジナを4枚、30㎝前後の良型メジナを4枚と計8枚のメジナとカワハギを仕留めました。さすがですね。

    昼下がりからの遅い釣行で、新川さんが『高飛び込み』へ入りました。

    波が高く磯に入れるかは微妙という予想でしたが、『高飛び込み』は、波もかぶっておらず問題なく竿を出すことが出来たそうです。

    新川さんの釣り場選択の判断力。さすがですね。

    釣果は、足裏クラスのメジナを5枚程釣り上げ、十分に釣りを楽しめたそうです。

  • 8月17日(金)中潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/17 Friday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 25.08℃ 09:00 25.10 13:00 25.84℃ 17:00 25.80℃ 21:00 24.86℃

    今日の海水温

    01:00 25.94℃ 03:00 25.94℃ 05:00 24.20℃ 06:00 25.04℃

    今日の海の様子

    今日は風向きは北東でかなり強く吹きそうです。

    波は高く、城ヶ島の表向きの磯は入るのは無理です。

    港内は、問題なく竿を出すことが出来ます。

    磯は30㎝前後のメジナがコンスタントに釣れています。

    港内は、釣り場所によって差があるようですが、時合いに合えばメジナの数釣りが出来そうです。

    きのうと一昨日の釣果報告

    おとといの水曜日は、新川さんが城ヶ島の『潮見』に入りました。

    前回の『潮見』は、天候の急変もあり、3投だけの撤収でフラストレーションがたまっていたようですが、この日は、十分に『潮見』での磯釣りが満喫出来たそうです。

    釣果は、30㎝前後のメジナが5枚。小型のシマアジがひとつ。他には大小のアイゴたち。一日中コンスタントに竿が曲がり続け、磯での楽しい一日が過ごせたとのことです。

    きのうは南西が強く、磯も大荒れのため、城ヶ島北岸の岸壁で竿を出しました。

    先週は台風の影響で竿が出せず、2週間ぶりの久々の釣行でした。

    昼過ぎからの遅い釣行でしたが、風裏の釣り座が空いており、強風があまり邪魔にならずに快適に釣りが出来ました。

    釣果は、38㎝程のクロダイがひとつ。足裏から30㎝弱のメジナが3枚と久々の釣りを楽しむことが出来ました。

    釣った魚は撮影後リリースして来ました。

  • 8月15日(水)中潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/15 Wednesday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 24.33℃ 09:00 24.26℃ 13:00 25.19℃ 17:00 25.29℃ 21:00 25.71℃

    今日の海水温

    01:00 25.73℃ 03:00 25.72℃ 05:00 25.32℃

    今日の海の様子

    南西が一日中吹き涼しく感じられます。

    波が高く入れる磯は限られています。

    今朝の通り矢の様子はアゲンストの南西が吹き、キャストはちょっとやりにくいですが、あて潮ではないので問題なく竿を出せます。

    気軽にのんびり竿を出すならば城ヶ島北岸の波止がおすすめです。

    「サビキ釣り」でシコイワシがぽつぽつ。港内のメジナは活性が今一つ。時合いが合えば良型の数釣りが出来そうです。

    きのうの釣果情報

    みっちゃんとあけみさんが『潮見』に入りました。

    釣行する度に、良型のメジナを釣りまくり、人も羨む釣果を上げ続けているあけみさんですが、本人は、

    「メジナじゃなくて、他の魚が釣りたい」と、それほど満足している様子もなく、みっちゃんや私たち釣り仲間を刺激しています。

    そんなあけみさんが、またしてもすごい釣果を上げて来ました。

    釣り上げた魚は60㎝を超える程の見事な真鯛。

    『潮見の3番』からタナ8㍍で、右前方の青の灯浮標を目指して遠投して釣り上げたそうです。

    その他の釣果も良型のメジナが4枚、カワハギが2枚と潮見の磯はあけみさんの一人舞台。

    並んで竿を出していた みっちゃんの姿がまったく霞んでしまいました。

    それにしても

    「あけみさん、スゲエ~」ですね。

  • 8月14日(火)大潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/14 Tuesday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 25.34℃ 09:00 23.70℃ 13:00 25.48℃ 17:00 24.93℃ 21:00 25.44℃

    今日の海水温

    01:00 25.21℃ 03:00 24.29℃ 05:00 24.33℃ 06:00 24.38℃

    今日の海の様子

    今日も湿度が高く蒸し暑い一日になりそうです。

    海に出れば南西の風が心地よく感じられます。

    港内の海の様子は、メジナの活性は今ひとつ。白灯付近では「サビキ釣り」でシコイワシが釣れています。

    通り矢では小型のアイゴやフグが湧いているためメジナの姿を見るのはちょっと大変。時合いが合えばいいのですが。

    磯はここ1週間ほど波が高く入れる釣り場所は限られていますが、メジナは好調に釣れています。

    きのうの釣果情報

    深谷さんが『通り矢』に入りました。

    きのうの『通り矢』はアイゴだらけ。アタリはあるもののアイゴの連発でちょっと大変。小型のメジナを何とか1枚釣りました。

    深谷さんは「ダンゴ釣り」では10年以上のキャリアのベテラン。その深谷さんですが、釣り場で行き会ったはじめちゃんにダンゴの握り方についてアドバイスを受けたそうです。ダンゴの絞め方、アミの量により、状況に応じたダンゴのばらけかたを意図的に演出する方法の一つです。

    「ダンゴ釣り」は誰でも気軽に始められ、簡単に魚が釣れる釣方ですが、慣れれば慣れるほど様々なテクニックが見えてきます。一つ一つを習得して自分のスキルにしていくと、年齢に関係なく、釣りの腕が上がっていくのがわかります。アスリートのように釣りの技術の向上を目指すのも釣りの楽しみ方の一つですね。

    はじめちゃんが前出の深谷さんと並んで『通り矢』で竿を出しました。

    はじめちゃんは腰を傷め、船にも乗れず、磯にも入れず、座って竿が出せて、車横着けですぐ撤収出来る『通り矢』でまったりと竿を出すことに。

    きのうの『通り矢』はメジナ釣りには厳しい状況。メジナが入ってこなければ、さすがのはじめちゃんでも釣れません。

    昼下がりまで竿を出し何十枚かのアイゴと遊んでいたそうです。それでも私が覗きに行った時には小型のメジナを釣り上げ、メジナボウズにはなりませんでした。はじめちゃんのメジナボウズを皆に報告したかったのに。ちょっと残念。

    新川さんが昼遅くから、城ヶ島の『潮見』に入りました。釣り場所にはいる溝を渡るのが怖くてなかなか潮見に入れない新川さんですが、きのうは無事に溝を渡ることが出来て何とか釣り座に到着。

    電話で無事に潮見に入れたことを確認したところで、釣りから帰ってきたはじめちゃんが、

    「今日は大潮なので夕方潮が上がってきて溝の上まで潮が乗り上げるよ」とアドバイス。

    しばらくすると

    「雨雲がずいぶん南下してきて、1時間くらいで雷雨が降りそうなので夕方の釣りは中止します」と遅いランチから帰ってきた深谷さん。

    お盆なのでなんかあったら目覚めが悪いので、新川さんに電話で連絡。

    「強い雨が降りそうなので帰っておいで。ところで釣れた?」と私。

    「これから竿を出すところ。」とゆっくり準備のし終わった新川さん。

    「雷雨と波で溝が渡れなくて、迎えに行くの嫌だからね。すぐ帰って来るんだよ」と私。

    「わかった。この一投で帰る」とちょっと残念そうな新川さん。

    結局、3投だけで釣り終了の新川さんの釣果は、スズメダイひとつだけでした。

    その新川さんのとなりで竿を出していたのが、ダンゴ釣り2回目の針谷さん。

    「ダンゴ釣り」のキャリアは無いですが、フカセ釣りをやっていた針谷さん。さすがに釣りのツボは抑えています。

    この日も遅い釣行で短時間ながら、5枚の良型メジナを仕留めたそうです。

    「ダンゴ釣り」初回の釣行では、釣行前に店で、初めての『潮見』への入磯方法、釣り座やタナどり、狙い目のポイント等を確認。

    友人の塩森さんとふたりで下の写真のような見事な釣果を上げて来ました。

    小型のシマアジ出始めるましたね。

    一日遅れで、あこぎさんの釣果報告が入りました。

    日曜日も先週に引き続き『潮見』に入磯。

    この日も好調。30㎝程の良型メジナを7枚釣り上げたそうです。

    「ダンゴ釣り」復帰後、好調の続くあこぎさんでした。

  • 8月13日(月)大潮 今日の海の様子

    2018/08/13 Monday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 23.79℃ 09:0024.21℃ 13:00 25.35℃ 17:00 23.72℃ 21:00 24.39℃

    今日の海水温

    01:00 25.04℃ 03:00 25.71℃ 05:00 25.34℃

    今日の海の様子

    5時半現在、三崎では前日の天気予報予報とは裏腹に青空が覗いております。

    大気の状況は不安定です。急な雷雨やよた波が起こりやすくなっております。

    雷が鳴り始めたら一旦釣りをやめ竿を下げて下さい。よた波は突然来ます。磯でうねりが入っているときは凪でいても、荷物は高場に。釣り座は足元をよく確認し、廻りの状況を把握してから入って下さい。

    今朝の通り矢の海の様子は、きれいな潮色でいかにも釣れそうな雰囲気です。大潮なのでクサフグが湧いているかも。

    きのうの白灯では、イワシはサビキ釣りでよく釣れていたようですが、メジナは不調だったそうです。

    お盆休みも後半に入りました。トラブルがないように釣りを楽しんで下さい。

  • 8月12日(日)大潮 今日の海の様子

    2018/08/12 Sunday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 23.67℃ 09:00 25.00℃ 13:00 24.95℃ 17:00 25.06℃ 21:00 25.10℃

    今日の海水温

    01:00 25.05℃ 03:00 24.47℃ 05:00 23.79℃

    今日の海の様子

    磯は波が高く入れる場所が限られそうです。

    港内は、問題なく竿が出せます。

    午後から急な雨がありそう。雨具の用意が必要かも。

  • 8月11日(土)大潮 今日の海の様子/きのうの釣果情報

    2018/08/11 Saturday

    今日の城ヶ島の天気予報

    きのうの海水温

    05:00 25.26℃ 09:00 25.61℃ 13:00 24.94℃ 17:00 25.18℃ 21:00 25.84℃

    今日の海水温

    01:00 24.96℃ 03:00 24.27℃ 05:00 23.67℃ 06:00 23.75℃

    今日の海の様子

    昨日よりもいくらか収まった波もまだ高く、入れる磯は限られています。

    港内は、問題なく竿が出せそうです。

    南西が吹くため海はいくらか涼しく感じられますが、水分補給等の熱中症対策を万全にして下さい。

    昨日の夜中から今朝にかけて海水温の急激な上下動がありました。午前中は、魚の喰いが悪いかも。

    きのうの釣果情報

    きのうの磯は波が高く危険な状況。三崎全体でも入れる磯はごく一部に限られていました。

    そんな悪いコンディションの中、みっちゃんとあけみさんが城ヶ島の『潮見』に入りました。

    当初『潮見の2番と3番』に入っていたみっちゃんとあけみさんですが、『潮見の2番』も波が足元を洗うようになったため、『3番4番』で並んで竿を出しました。

    午前中は、みっちゃんが好調。遠投・深ダナで30㎝前後の良型のメジナを5~6枚釣り上げたそうです。

    昼過ぎからは、午前中なりをひそめていた、あけみさんが浅ダナから深ダナへシフトチェンジ。アタリが止まったみっちゃんをしりめに爆発。

    34㎝のメジナを筆頭に7枚のメジナを釣り上げました。

    30㎝クラスのメジナは、コッパ扱い。釣ってはリリースの繰り返し。34㎝のメジナだけをキープしてきたそうです。

    写真は前半好調のみっちゃんです。

    夕まずめ狙いの熊谷さんが『通り矢』に入りました。

    きのうの『通り矢』は絶不調。ウキがピクリとも動きません。

    機動力抜群のオフロードライダーの熊谷さん。『通り矢』に見切りをつけ、向かった先は『高飛び込み』

    きのうの『高飛び込み』は波を被って危険な状況。もちろん釣り人は皆無です。

    唯一竿を出せる場所は飛び込み台跡の高場だけ。この場所も波を被り始め長くは出来ません。

    最初のキャストでいきなりのヒット。釣り上げたのは30㎝のメジナ。

    その直後波が危険な状況に。ワンキャストだけで「お持ち帰り」のメジナを仕留め、波飛沫を浴びながら素早く撤収。

    機動力抜群の熊谷さんならではの凄技ですね。

    ベテランでも慣れた磯でなければこんな真似はしてはいけませんヨ。